ご自宅でのゲルソン療法

「安全にゲルソン療法を始め、そして目的を叶えて欲しい…」。
ゲルソン療法の価値を確信している私たちの思いです。

病気の治療でも、未病のヘルスメンテナンスでも
皆様の安全・安心なゲルソン療法のために、
専門知識を身につけた医師がご自宅でのゲルソン療法についてご相談に乗ります。

ゲルソン療法をご自宅で行い、回復されたかたは数多くいらっしゃいます。
私たちの健康状態は、どの人も、一人一人がまったく違っています。
ゲルソン療法はそのかたに合わせたプロトコル作りから始まります。

スタートから
ゴールまでの
10ステップ

1. 最初に、基本知識を学びます

「ゲルソン療法・総合ワークショップ」か「ゲルソン療法・オンライン総合講座」で、ゲルソン療法の基本知識を学んでください。学習過程では、あなたがゲルソン療法を行う目的を一緒に明確化していきます。

2. あなたの情報をゲルソン・アンバサダーを通じて専門医と共有します

あなたの診断内容、既往歴、30日以内に行った血液・尿検査結果(規定の書類と必要な検査項目リストをお渡しします)をゲルソン・アンバサダーを通じて専門医と共有します。

これで、あなたのゲルソン療法について計画を立てる準備が整います。

3. 初回コンサルテーション

  • 「初回コンサルテーション(60-90分)」税込77,000円


ゲルソン療法とそのほかのことも含めて治療全体に対するあなたの希望や目的をゲルソン・アンバサダー&専門医と共有します。担当する専門医は、メキシコのゲルソン・クリニックの医師、Dr.セルバンテス先生などの経験豊富なドクター陣です。

PC、タブレット、スマートホンを使えzoomを利用できるかたは通訳(料金込み)を介して面談を行います。それ以外の方はメールなどで情報共有をします。


あなたの通常医学の主治医が処方する治療(手術・放射線・抗がん剤・免疫療法・ホルモン療法など)と並行してゲルソン療法を行いたいときにも、その希望をお伝えください。ゲルソン療法の専門医はあなたの主治医の処方を第一に尊重します。

4. あなたのゲルソン・プロトコルを考えます

あなたの診断内容と希望にふさわしいゲルソン療法の進め方をゲルソン療法専門医がご提案します。それが、あなたの最初の「ゲルソン・プロトコル」です。

5. ゲルソン・プロトコルで最初の1ヶ月を過ごします

あなたの最初の「ゲルソン・プロトコル」に沿って、必要なものを揃えたら1ヶ月目のゲルソン療法をスタートします。わからないこと、不安なことは、ゲルソン・アンバサダーや専門医にいつでも相談することができます。これもすべて「初回コンサルテーション」に含まれています。

6. 血液&尿検査で途中経過を確認します

最初の「ゲルソン・プロトコル」に沿って1ヶ月間ゲルソン療法を行うと、いろいろな変化が始まります。その変化をとらえるために血液&尿検査を行っていただき、その結果をゲルソン・アンバサダーを通じて専門医と共有します。

7. フォロー・コンサルテーションでプロトコルを更新します

血液&尿検査結果、あなたが感じる体調、新たに発生した要望、などに合わせてゲルソン・プロトコルをふさわしいものに更新します。

  • 「フォロー・コンサルテーション」税込26,840円

(「5回目以降のフォロー・コンサルテーション」は、税込19,580円になります。)

8. 新しいゲルソン・プロトコルで2ヶ月目を過ごします

更新された「ゲルソン・プロトコル」に沿ってゲルソン療法を行います。

9. ゲルソン・プロトコルの更新頻度を減らします

あなたの希望や目的に叶っているか、つねにゲルソン・アンバサダーを通じてゲルソン療法専門医と確認しながら「ゲルソン・プロトコル」の更新をくりかえしながらゲルソン療法を継続します。

がん治療の場合、最初の6ヶ月間は毎月の血液&尿検査とプロトコル更新が推奨されます。その後は必要性に応じて、2〜3ヶ月に1回、6ヶ月に1回と頻度を減らすことができます。

10. ゲルソン療法の終了です

医学的な検査で良好な状態が安定化していることを確認し、心身の回復を実感できるようになったら、ゲルソン療法の治療は終わりです。ゲルソン療法の治療には終わりがあります。治療の始まりから終わりまで、目的に向かって計画的に進めていくのがゲルソン療法です。

生活全体を「治療モード」から「健康維持モード」に変える時期にも、フォロー・コンサルテーションをご利用いただけます。ゲルソン専門医は、あなたが安心して健康維持の生活を始められるように「メンテナンス・プロトコル」をご提案します。

ゲルソン療法専門医のコンサルテーションお申し込み